プロフィール


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ


tags


高評価の記事


検索



RssReader





ブログ村PVランキング



基本的に、未来の自分が懐かしむためにつけている日記です。
定期コメントは不要、記事を評価くださる場合は拍手をお願いします。

比較的お客様向けの記事には、よい子のtwタグがついています。
ハミングマーチカテゴリも平和な内容です。
かく語りきカテゴリで昔話をしています。

相互リンクについては精査させていただいております。
twの販促に繋がるところは勝手にリンクさせていただきます。

お休みします

以前にも書きましたけど、予想の斜め上をゆくアップデートにより、
楽しい公平狩りの機会を待っていた弟たちの夢は潰えました。
永遠の眠りとなってしまいましたわね


新キャラのイソレットと、再構成されたマップも実際に遊んではみました
これはこれでアリかもしれませんけど、大昔の楽しいtwとは違うものでしたし、
全く新しいゲームと認識してやるには魅力が足りなすぎました。

やや10年、システムもコンテンツもユーザ層も運営も変化するのは当然なのですけど
なんといいますかベクトルが変わりましたわね。


今までにも何度かお休みはしてますけども

今回の理由は、愛とセンスを感じられない運営・開発と、
課金・養殖・ソロできる俺tueeボス無抵抗バグ知ってる俺tuee なユーザのあまりの多さ。

ユーザブログもほとんどそんなのばかりですのよね。
ハブサイトを見ると悲しくなりますわね。いかにユーザ層が変わったかわかります。
でもこの状況を作ったのは他でもない、これまでのネクソンの運営に違いありませんわ。


次の復帰はベンヤ実装のときかしら。
たまに昔話の記事を書くつもりではいますわ。

それでは皆様、ごきげんよう!
スポンサーサイト



記事の出来がよかったら→web拍手 by FC2

イソレットのスキル紹介

おっす。

今回はイソレットのスキルを紹介するだよ。
おらはチャント型なのでこれをメインにやって行くっぺ。


まんず、このキャラはtwでおなじみのコンボシステムとは別に、
独自のコンボシステムのようなものを持っているっぺ。
そっちがメインになるから従来のキャラとは操作感がだいぶ違うだな。

イソレスキル

戦闘マップに出るとこんなウィンドウが出るだが
これがイソレットのスキルのための専用ウィンドウだべ。
デフォルト設定だと数字キーの1~7に対応してるだ。

おかげで攻撃において、クイックスロットの出番はほとんどないんだな。


(1) ホーリーライト、(2) ゾーンバースト、(3) ホーリーシャウト
メインの攻撃スキルだべ。
どれも自分中心の範囲スキルで、前ディレイの短い爆みたいなもんだな。
チャージ時間が個別に設定されてるから、順に使っていくといいだ。

(5) ヒール・ワイドヒール、(6) リザレクション・ワイドリザレクション
対象指定の回復スキルだべ。
前ディレイは短いだが、モーションが長いので使い勝手はイマイチだ。
キーを押し続けるとワイドに変化するだが、出番は少なそうだ。遅すぎんべー。

(7) ソニックウェーブ
自分の周りに持続ダメージの陣を貼るだ。
火力が低くて音もうるさいのでおらは使わないだ。
MP・SPを持続的に消費する。宝石狩りの時に便利かもな。

(4) ホーリーバード
条件を満たした場合にだけ使える、魔イソレットの大技で、
位置指定範囲で使いやすく、最大15発の超火力スキルだっぺ。

(1) (2) (3) (5) (6) のいずれかを当てると、ディバインノートというバフが付くだ。
バフが消えないうちにまた使うと、どんどん数字が大きくなって20まで溜まるだ。
ディバインノート ディバインノート13
これが始めに言ったイソレット専用ゲージで、10消費することでこの大技が打てる。

範囲が得意なキャラだど、この大技に限っては並みのモンスタなら一撃で倒せるだ!
強敵を相手にする際には磯ゲージを維持しておきたいものだべ。



ちなみに、「@」キーで切り替えれば物理(ティエラ)スキルも一応使えるだ。
イソレスキル2

(6) ホーリーシールド
重ねがけはできない代わりに、前ディレイとモーションの短い木の葉だべ。
使い勝手のいいスキルだから魔イソレットでも覚えておくといいだな。
記事の出来がよかったら→web拍手 by FC2

15女 ふらめん子(2013/8/9)

チャントイソレット。

新しくなったマップがどんなものなのか
体験するにはやはり適正レベルのキャラで行くべきだと思い作ってみた。

物理(ティエラ)と魔法(チャント)があるようなので魔法を選択。


TWCI_2013_8_9_1_11_44t.jpg



ま、まともな名前が取れないよう!
記事の出来がよかったら→web拍手 by FC2

召喚、グラデル

みんなで叩く大ボス、グラデルというのがいるようです。

PT何人まで、とかそういうことではなくて
何PTでもいいからとにかく大量に人数が必要なほど大変なボスですの。

お友達と行ってきましたわ。



場所は新マップ、古の記憶の森、右上の魔方陣。

TWCI_2013_8_8_21_51_16.jpgTWCI_2013_8_8_21_51_16_.jpg


tw時間の昼(12:00~)から限定でしか呼び出せないようです。
ちなみにリアル時間にすると、偶数時15分~ですの。


感想を一口で言うと、大きい・強い・重い。


右足、左足、両足での足踏み。
自分のいる側の足が上がったら離れることで回避できましたわ。
巻き込まれるとこのダメージ。
TWCI_2013_8_8_22_16_6.jpgTWCI_2013_8_8_22_37_10.jpg



歩行・突進。
のそのそ歩いてくるのは移動すれば避けられるのですけど、
突進は早すぎてかわせませんでした。轢死の図。
TWCI_2013_8_8_22_18_8.jpgTWCI_2013_8_8_22_28_35.jpgTWCI_2013_8_8_22_29_35.jpg


足元どかーん。
足元に一瞬赤い陣が出るので、すぐに移動しないと即死。
とても時間が短いので、スキル中だったりすると避けられません。
TWCI_2013_8_8_22_48_37.jpgTWCI_2013_8_8_22_53_4.jpgTWCI_2013_8_8_22_51_40.jpg




魔方陣から離れすぎると、ボスは帰巣本能により魔方陣にワープします。
突進で迎えられることも多いのでお気をつけあそばせ。

通りすがりの人も巻き込んで、50人くらいで挑みたいところ。
遠くから蘇生専門の衛生兵がいてもいいかもですわね。
制限時間は45分みたいですわ。
記事の出来がよかったら→web拍手 by FC2

ネニャフル学院

目玉のように大々的に謳っていたわりには、
ただ選択肢をクリックするだけの作業めいたものでした。

無制限に受講できるわけではなくて
時間で回復するLP(LearningPoint?)を消費して行うというもの。
もろにソーシャルゲーですわね。



受講を進めていくと「ネニャフルポイント」なるものが溜まるのですけど、
これは装備やバフ、二次スキル、再振り・型変更スクロール等と交換できるようです。

二次スキルはありがたいですわね、クロエ様なんか課金でしたし。

EP1のほとんどのフィールドの変更により、モンスタから再振りクエ用のアイテムがドロップしません。
つまり今後は再振りするためにはネニャフルポイントが必要になるということ。
ちょこちょここなして行かないとですわね。


制服姿のクロエ様も麗しいですわー。

TWCI_2013_8_8_10_45_13.jpg



なお、LPは3分に1回復する模様です。
記事の出来がよかったら→web拍手 by FC2